今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

あらしのよるに(2005)

あらしのよるに スタンダード・エディションずっと見てみたかったのよ。やっと見れたのよ。
メイとガブ。

ずーっとメイが女の子で、ガブが男の子で、ちょっと恋心的な友情関係の話だと思ってたの。絵だけしか見たことなかったから。

そしたら男同士の恋物語でした(嘘です)

男同士のだけど、食物連鎖上では食う方と食われる方という、2種のちょっと変わった、正真正銘命を懸けた友情物語だった。主役の二人の声がちょび気持ち悪かったけど(笑)、絵もかわいくって涙もちょっとあったり。メイの村の長老がムッシュにしか見えなくて、出てくるたびに可笑しかった。

それにしても、この映画、とっても紛らわしいのです。キャラだけじゃなく製作者たちも。

作者はきむらゆういち(木村裕一)、絵はあべ弘士って。

そう、ひらがなで見たら、木村祐一キム兄やん)と上田教授かと(笑)

とにかく、純粋に楽しめる作品でした。ほのぼのしたい人にぜひっ

ワイリー・E・コヨーテとロードランナーだって、嵐の夜に出会っていたら、もしかしたら・・・

広告を非表示にする