今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Behind The Red Door(2003)

最近、やっと日本版DVDが発売になったキーファーの傑作。

エイズに冒された兄ロイと、その妹ナタリーの物語。美しい映像とセリフで、何度見ても感動するし考えさせられます。

DVDで観る

この話は、監督自身が経験した実話を基にしているので、かなりこだわりが見られるように思う。

「24」のジャックなキーファーが好きな人にはかなり違和感があるかもしれないが、キーファーの悪役とゲイ役が大好きな私にはたまらん。

ちなみに「24」でもシーズン1のジャックはかなりこのロイの雰囲気に近い。(と思う)

私は、日本で発売される前に、たいして英語もできないくせにUS版でこの作品を見てしまっていたので、今さらどうしようか・・・と思ったけどせっかく出たんだからと、日本語字幕もチェックしてみましたが・・・ショック!でした。

字幕ってなんて味気ないんだろうー。わかっちゃいたけどショックはショック。多少わからなくても原語の方がカンドーします。

広告を非表示にする