今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Bleak House Episode 5

Bleak House (2005)

BBC ONE

2005年11月10日(木)放送

 

リチャードはジャーンダイスに、今度は法の仕事をやめ軍隊に入ると告げたことで、彼との関係に距離を置くことになる。ジャーンダイスは彼に最後の決断にしなければいけないと警告する。

チャーリー・ニーキットはエスターにとって全く歓迎できない贈り物だ。ジャーンダイスは相談なしにエスターのメイドとして彼女を雇った。

別の場所では、カディーとプリンスが自分たちの婚約をターベイドロップに知らせるが、ターベイドロップは2人が自分のために一緒に働くと言うまで非常に不機嫌だった。

グリッドリーはタルキングホーンから逃走中だった。彼は古い友人ミス・フライトに彼女に中に入れてくれないかと聞いた。しかし彼女はジョージのところへ行くように言う。ジョージは元軍曹で立派な人で今はジムを経営している。リチャードもそのジムに通っていてフェンシングを学んでいる。

残念なことに、ジョージはタルキングホーンの捜査に紛糾させられることになる。クラムは、高利貸しスモールウィードによってニーモがキャプテン・ホードンであることを確認する。ジョージはホードンの軍隊時代の友人で今もなおスモールウィードに借りがある。

タルキングホーンはホードンの筆跡サンプルを手に入れることに困ってホードンの手紙を手に入れるためジョージを脅そうとスモールウィードを送る。しかしジョージは屈しなかった。

一方、バケット捜査官はフライトにグリッドリーの死にかかっているという場所へ案内させ、ようやく見つけたころでグリッドリーは死んでしまう。

広告を非表示にする