今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Death to Smoochy (2002) デス・トゥ・スムーチー


きゃぁ♪おもしろかったぁ~。
DVDお買い上げしちゃおうかしら(笑)
かわいくて、おもしろくて、だけどBlackなお話。

この作品て、、、たしかラジー賞で最低何とか賞を受賞してたような。。。

 

エドワード・ノートンのフツーの役って初めて見た!いや、でもある意味フツーではないか(笑)

Jonもよかった!登場シーンで笑っちゃったよ、髪形見て。あの髪形で笑ったのは私だけじゃなかった。なんと監督も笑ったってコメンタリーで言ってたもん(笑)

そう、監督は出演もしているダニー・デビート

出演者も豪華だったし、映画全体がカラフルで楽しかった。あれだけのメンバーが共演しているところを見られるのはなかなかないと思う。”今思えば豪華メンバー”的(たとえば「フラットライナーズ」みたいな)ではなく、現役豪華メンバーの共演だもの。しかもコメディ界のベテラン。本編もコメンタリーもNG集も全部面白くて・・・

特に、NG集はNG集って言うタイトルの短編作りましたって感じ(てゆーか作ってるだろ!あれは)みたいな。

 

アカデミー賞の司会をやった時、ジョンがこの作品のことをネタにしていたけれど、一体日本でどれくらいあの人がわかっただろう??

広告を非表示にする