読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Deja Vu (2006) デジャヴ

デジャヴデジャヴは何かの警告?!というテーマ。
543人の犠牲者を出したフェリー爆破事故。その被害者の1人の女性を見たATFエージェントのダグ・カーリンは何かが引っかかる。FBIが大規模な調査に乗り出し、ダグもそこに呼ばれる。そこでダグが見たものは、4日と6時間の過去にさかのぼることができるマシンだった。

Numb3rsのプロデューサー、トニー・スコット監督作品でした。

うひょ~!面白かったですわコレ。FBIの使うそのマシンの全貌が明らかになるまでや、そこからじゃぁどうやって過去を利用して犯人を捕まえ、被害者たちを救うのか。その流れがスリリングで気持ちよかったです。過去と現在が同じスクリーン上に現れ、同時に体感するっていうのはかなり新鮮な感覚でした。同時刻別の場所をリアルタイムで進行させるのは「24」でやってますが、違う時刻で同じ場所が同時進行するというのがこちら。4日と6時間という中途半端な時間設定も意味を成していて、同時に表示した時に時刻が違うのでわかりやすいのです。天候も違うし、明るさも違うから。

都市伝説みたいなこともからめてたりして、楽しかったです。

 

そうそう、エルちゃんが出てたんですけど、どういう役どころなんだろう?って思ってたら特に大きな役ではありませんでした。でも目立ってたなぁ。さすがファニング。

広告を非表示にする