今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

The Emperor's Club (2002) 卒業の朝

卒業の朝人は、良くも悪くも変わらないんだと言う話。
そのことにがっかりする反面、ホッとしたりもする。がっかりしたあとホッとさせてくれるのがせめてもの救いか。
根っこが腐ってるやつは、どうしようもないんだなー。

 

それにしても、このいやなやつ役の俳優さんの顔見て、またおまえかー!と思ってしまった。

こんな役ってこの人以外演じる人いないんでしょか?

あっちでもこっちでも見かけます。

ものすごーく腹黒い役ばっかり・・・

もう、ホントにこの人の顔を見るのが嫌いです、私(笑)。

そのくらいうまいってことですね、ジョエル・グレッチ

 

邦題とは違って、全然「卒業の朝」じゃなかった。むしろ卒業しない話だったような気も・・・(笑)

 

さて、ロブ・モロー。

出番少なかったなー。でも、抜け目なく出世しちゃう役でインパクトはあったけど。

この人を最初に見たとき、ジョン・スチュワートに雰囲気が似てると思ったけど、この作品で、老けメイクして白髪まじりの姿はホントに似てた。兄弟役できそうな2人。

アダムも入れてジュー3兄弟ってのはどうだろう?

どうでもいいかそんなこと(爆)

広告を非表示にする