読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Exodus: Gods and Kings (2014) / エクソダス:神と王

すごかったー

期待以上(実は、あんまり期待しないようにしていたんだけど)だったー

モーゼといえば、十戒と海が割れるくらいのイメージしか無いんで、日本人が見たらあんまりおもしろくないのかなー

でも、クリスチャン・ベールリドリー・スコットが組んだら絶対すごいことになってくれなきゃ

なんて2つの思いの間に揺れながら

とにかく、エジプト人たちが散々な目に合わされる話だったな。

10の奇跡

っていうけど、ひたすらエジプト人に不幸が訪れるっていう

悪いのは王なのに・・・とばっちりの皆さんが気の毒で

まさに天罰っていう災の数々

大量のいろいろな動物が次々に現れるわ

ものすごいものが降ってくるわ

もちろん最後にはUFOでエイリアンも来ますよ、スコット監督ですからね(嘘ですよ)

クライマックスの海のシーンは、割れるより戻ってくる方がすごかったな。

大画面、大音量で見たおかげで、どれもこれも大迫力でした。

久しぶりに余韻に浸れる映画を見ました。

それにしても、リドリー・スコットシガニー・ウィーバー好きね〜。

ブレイキング・バッドジェシー役のアーロン・ポールが出てたのでちょっと嬉しかった。

広告を非表示にする