今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Flightplan (2005) フライトプラン

フライトプラン事故死した夫の遺体をベルリンからNYへ運ぶため、娘のジュリアと飛行機に乗るカイル。その飛行機はカイルが設計に関わったものだった。

 

やっぱりやっぱりやっぱり「パニックルーム」の出演が悔やまれる。

アレを見てからコレを見た人は残念。

アレを見ないでコレを見た人はラッキー。

アレを見る前にコレを見たら、アレは見ない方がいい

・・・とまでは言わないけれど、ジョディの演じるキャラが被ってるんだもん。なんかもったいないよ。

 

ま、それはさておき。<以下ネタバレ>

 

一見怪しそうな男。でもこいつは警備の人間だとわかり、なんだおー!とがっかりする。でもやっぱりコイツが真犯人・・・て(笑)

こうやって書いてしまうと、なんだかつまらない話に見えちゃうけど、こんな風に、ちっちゃな裏切りがいっぱい仕掛けてあって、なかなか楽しませてくれたました。

 

機長かっこよかったなー。あの毅然とした態度。すばらしい

広告を非表示にする