今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Homeland (2011) ホームランド

イラクで戦死したと思われていた米海兵隊員のニック・ブロディは、

捕虜になって拷問を受けていた。

8年ぶりに米軍によって奇跡的に救出され、帰還したニックは国中のヒーローだ。

一方、イラクでの諜報活動で

「米軍兵士の捕虜に寝返ったやつがいる」

という情報をつかんだキャリーは、

ニックを疑い独断でブロディ家に盗聴器を仕掛けて監視する。

 

 

ニック役のダミアン・ルイス

どこかで見た顔だーーーと思ったら、

「Life」で、冤罪で投獄されていた刑事の役の人だ

あの時も、怪しげなグレーな役柄だったけど、今度はさらにグレーゾーン度がアップしている

こんな役にもってこいのアクターなのでしょうか

とにかく、ヒーローなのか裏切り者なのか、怪しいんだけど

回を追うごとにグレーが濃くなっていく感じ

 

キャリーは、

911を防げなかったという傷があるため、ニックのことに関しては異常なまでの執着心を燃やす

目の付け所はすばらしいのだけど、

彼女自身に問題があるため、これもまたモヤモヤさせる

彼女の問題とは、統合失調症の薬をこっそり飲んでいるところ

つまり、まともじゃないんじゃね?と思わせちゃうわけだ

周りにも、視聴者にも

勝手に盗聴してるのがばれても、精神疾患を患っているのがばれても後がないキャリー

 

いくら見ても、心が晴れる隙のないドラマだけど

なんだか気になるのだ

 

最初の2回くらいでリタイアしそうになったけど

3話目を見ると、続きが気になりだすので要注意なのだ!