読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Mission: Impossible III (2006) ミッション・インポッシブル 3

M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]イーサンが結婚。
もちろん、そんなの敵から見たら最大の弱点。利用されないわけが無い。案の定、妻を人質にとられたぞ。
妻の命を救うため、イーサンは奪いに行くのだ

ウサギの足を! ピョン

 

婚約者(2度目の任務に出る前にあわてて結婚)ジュリアのパーティーの最中に、IMFから呼び出しを受けるイーサン。任務中に捕まったリンジーの救出だ。リンジーはイーサンの教えた訓練生の一人で、実戦に就いたのもイーサンの推薦があったから。彼女を誘拐したオーウェンの組織に潜入し、イーサンたちの救出チームはリンジーの救出に成功するが、頭の中に仕掛けられた爆薬のせいで彼女は死んでしまう。その後、オーウェンを追ってバチカンに向かうチーム。オーウェン捕獲に成功したものの、アメリカに戻って内部の者の裏切りでヤツは解放されてしまう。今度は、オーウェンの逆襲。ジュリアを人質にイーサンに彼女の命は「ラビットフット」と引き換えだと要求してくる。イーサンたちは、ジュリアを救うため、上海に向かう。

 

今回のトムの敵役は、「マグノリア」で共演しているフィリップ・シーモア・ホフマン。この人、いい人も悪い人もどっちもしっくりきちゃうところがスゴイな。

 

J.J.が監督するってことで、どんなことになるのだろーと思っていたけど、予想以上に「エイリアス」だった(笑)冒頭で結末を見せる見慣れた手法に始まり、セットやアクションや小道具もエイリアスの雰囲気満載で、それはそれで楽しかった。

MIシリーズでお決まりの、指令が消滅するアレは、インスタントカメラが煙をもわ~ぁっとあげておしまいっていうのも、なんだかレトロな感じでよかったかも。もうひとつのお約束の、変装用の仮面。あれはとりあえず入れましたって感じだったよね~(って同意を求めてみたり)。やらなきゃいけないからイレマシタ的な(笑)だって、「エイリアス」じゃ他人に成りすますのに体液入れ替えちゃうからね。そういえば、あの女も”ジュリア”だったような・・・

広告を非表示にする