今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Mother (1996)

ミスター・コンプレックス~結婚恐怖症の男~

2度の結婚に失敗したSF作家のジョン。
家にあったものは全て別れた妻が持っていってしまった。

っつ~ん・・・

この機会に、母親との関係を改善しようと、一人で暮らす母の元へ引越しをする。

 

ジョンにはジェフという弟がいる。

作家としていまいちパッとしないジョンに引き換え、ジェフは仕事で成功している。

ママは、どうも弟の方ばかりかわいがっている・・・ように思えるジョン。

勝手に引越してきて住み始めちゃったけど、なんだかぎくしゃくかみ合わない母と息子。弟のジェフは、毎日ママに電話してきてなんだか仲良くやってるみたい。自分も母親と仲良くしようと、いろいろ試みるのだけどどうもうまくいかない。

 

勝手に引越ししてきて、実家に住み着く40男。

いちおー、実家に行く前にジェフの家によって

"ママと一緒に暮らそうと思って"という兄に

"ちょっとおかしいんじゃない?"と言う弟。ごもっとも!

 

なのだけど、実はジェフも相当なマザコン

奥さんもうんざりしてたりする。

いい年をした兄弟がママを取り合ったりもする。キモイ(笑)

 

ママとしては、2人の息子に対する愛情は変わらないのだけど、息子たちは2人とも弟の方が愛されてると思っていたのね。

最後は、なぜママが兄につれなかったのか理由がわかって、2人は親子としてではなく、人生の先輩後輩として今まで以上に仲良くなれるので、めでたしめでたしなんだけど・・・

 

男2人の兄弟ってこんなケースもあるんだろうか?

そう思うとなんだか怖いわ。。。まぁ、コメディ映画なので笑うとこなんですけどね。

 

ママは、とってもカワイイ女性で、息子たちが愛してやまないのもすごーくわかるんです。

職業柄か、いつまでも子供っぽいジョン。

見かけはとってもオッサンなんで、ジェフじゃないけど、あの部屋を見たらちょと引きます。

 

とはいうもののジェフはジェフで、毎日TV電話してくるし。

このちょーマザコン男を演じてるのが、ロブ・モローなわけです。

 

電話口で"Motheeeer!"と叫ぶロブがかわいかった(笑)

作品数はそんなに多くないけど、ほんとにいろんな役やってますね、この人も。

見た目も話し方もスゴイです。プププ、おもしろかった♪

広告を非表示にする