今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

Shakespeare in love (1998) 恋に落ちたシェイクスピア

恋に落ちたシェイクスピア コレクターズ・エディション

I know something of a woman in a man's profession. Yes, I know something about that.
エリザベス女王かっくい~!
シェークスピアについて全く知らなくても面白かったので、知識があるともっと楽しめるのでは?

 

面白かったよー、食わず嫌いでしたー。Gillanさんきゅ~ぅ!薦めてくれて。(と、とりあえず言ってみる・・・が届かない・笑)

先に「ムーラン・ルージュ」見ちゃってたんで、あんなんだったらどーしよーって思ってなんとなく見てなかった作品。「ムーラン・ルージュ」が悪いって言ってるわけじゃないんだけど、私の好みじゃなかったのでね、、、。

 

イギリスでは昔、女優は禁止だったんだぁ。へ~ぇ。日本の相撲みたいなものか?(歌舞伎ならまだしも、相撲はちがうだろー!笑)そういえば、モンゴル相撲のあのユニフォームも同じく女人禁制であるモンゴル相撲で、男女を見分けるためにあのデザインになったんだとか。昔は、胸のところが開いてなかったんだって。

 

ま、そんなことはさておき。グイネス・パウトローがかわいいんです。ママによく似てること!私は、初めてこの人をかわいいと思いました(っていうほど作品見てないだろー!)。ストーリーもかわいかった。

こういう作品を見るとき、役者さんはどんな気持ちで見るんだろう?なーんてことを思いながらみてた。Gillianなんて、自分があの役やったら・・・的な見方してるんだろうか。でも残念ながらあの役はGillianには難しいねー。やっぱグイネスくらいボディーに凹凸が無い人じゃないと、ちょーっとね。

 

ジョセフ・ファインズは、双子の兄弟もいるらしいけど、どーしてもジョバンニ・リビシの兄弟に見えてしかたなかった・・・^_^;

広告を非表示にする