今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

The Terminal (2004) ターミナル

父親との約束を果たすため、NYへ向かっていた男が、祖国で起こったクーデターのため突然国を失う。それも、アメリカへの入国目前のターミナルで。
アメリカへ入国することも祖国へ帰国することもできなくなった。
そこから、彼の数奇なターミナルでの暮らしが始まる。

 
Amazonおすすめ度:

 

スピルバーグ監督作品だし、予告編見てもそうだったし、

無理やり泣かされる映画だと思っていました。

でも

違った!

こんなに楽しい映画だとは。

すごいシチュエーションだし、どう考えても悲壮感満載なはずなのに、

なんだか笑える。

トム・ハンクスがすごいのか?!

この人のほかに、こんな役がぴったりくる人があまり思い浮かばない。

彼は、アメリカの有名俳優の中では、押し付けがましくないコメディをやる貴重な存在だと私は勝手に思ってます(笑)

 

そして、ラストも、スピルバーグにしては控えめなハッピーエンディングなところもステキ。

笑って、泣いて、ちょっぴり切なく。

映画「ターミナル」オリジナル・サウンドトラック

映画「ターミナル」オリジナル・サウンドトラック

 

広告を非表示にする