今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

The X-Files 5-19 Folie A Deux 幻妖

ゾンビもの。と一言で済ましておくかな。

シカゴのある会社に脅迫テープが届いた。スキナーはその事件の捜査にモルダーをご指名。「モンスターが絡んでるから自分が呼ばれたと」モルダーはご立腹。スカリーは「私たちが呼ばれたのよ」となだめるが、へそを曲げて一人で出かけてしまうモルダー。

f:id:iamamo:20160927202336p:plain

前回、骨折した指がまだ治っていないモルダーという、細かい演出もきっちりされている。XFってエピ後とのつじつまが合わないものが多いのに、変なところをきっちりすくうっていうのは、どういうことなんだろう?

ついでにいうと、スカリーが検死でひっくり返した死体、表面はかなりゾンビメイクが施されているのに、裏返した背中はやけにフレッシュで、まるで生きているようだった。(生きてるんだってば)

今回、モルダーはまたスカリー殺しの決め台詞を吐く。

50億人の中で君だけだ、スカリー
BD

シーズン5は徹底して、モルスカ分業作戦らしい。このエピソードでも、かなり2人は別々に撮影している感じがする。本当に本当に映画とのスケジュール調整が大変だったんだね、きっと。

広告を非表示にする