今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

The X-Files 6-12 One Son ファイト・ザ・フューチャー Part.2

6-11 Two Fathers ファイト・ザ・フューチャー Part.1の続き。

バイバル合戦の巻。スカリーが、「あの女」とか言っちゃうほど、モルダーの元カノ、ダイアナにキレまくる。

CSMの手先となったダイアナに捕獲される、モルダー、スカリー、そしてカサンドラ

モルスカは、隔離されて、2人並んでシャワーブースに入って除染シャワーを浴びさせられる。隣のブースにいるスカリーと目を合わせた後のモルダーの視線が、一瞬下に・・・。

みーたーなーぁ!

着ていた服も奪われてしまったので、体に合わないスーツを着て院内をうろつくモルダー。ウロウロしていると変わり果てたマリタに会う。マリタが怖い!怖すぎる!反乱軍の顔より怖い。ひとりホラーになってた。

Part1もそうだけど、なつかしのシーンとか人とかいっぱい出てくる。使い回しじゃなくて、連想させる映像で。あの子も出てくるの。「1-23 The Erlenmeyer Flask 三角フラスコ」でスカリーが攫って、ディープ・スロートに渡したあの子。なつかすぃ~。

ものすごーく重要なエピソード
X-ファイル シーズン6 (日本語付き)

シンジケートのおじさんたち、顔無し軍団にやられてしまいましたね〜、家族もろとも。抜け駆けして生き延びたCSMは、自らの手で息子を殺めてしまったというのに。

最後にスペンダーは、敵だと思っていたモルダーが正義で実父が悪だったということを知り、XFのポジションをモルダーとスカリーに明け渡す。そして、モルダーが兄だったことも知らずに逝ってしまうのだった。

いよいよCSM with ダイアナと、XFチームの戦いが始まる。あ、クライチェクもまだいたっけね。

広告を非表示にする