読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

The X-Files 9-02 Nothing Important Happened Today リターン・トゥ・ウォーター Part2

前回の続き。

ややややっぱり、ウィリアム君には何か秘密があるのね。道理でかわいくないわけだ(ウソウソ。スカリーに抱かれている後ろ姿の可愛いらしいこと。)生まれた頃(8-21 Existence 誕生 Part2)モルダーがウィリアムを見て「おでこがスキナーにそっくりだ」って言ってたけど、スカパパに似てるよウィリアムくん。

f:id:iamamo:20160814222539j:plain

スカリーは相変わらず悲しみと不安の中にいるんだけれど、彼女は、何かを知っていて、でも、何かをしりたい。。。真実を知りたいけど、知るのが怖い・・・複雑な心境。だから、シャノンの言葉を信じたいけど、信じたくない。

どうなるの?どうなるの?(←もう知ってるのだが)

改めて見てみると、やっぱ面白い。

でも、初回鑑賞のときは、結構、立て続けに見ていた上に、バックステージのごたごたなんかも見聞きしつつだったので、ちょっとナーバスというか、ちょっと頭に血がのぼり気味だったかも・・・という気もします。今、落ち着いた常態で見てみると、非常によいです。

f:id:iamamo:20160814221944j:plain

ところで、スパーソルジャーっていうのは、ウルトラマンか?!ノエルは数十メートル先のヒソヒソ話が聞こえるらしい。

昔、ウルトラマンのプロフィールを見ていたら、数キロ先のヒソヒソ話が聞こえるって書いてあった。そんなに聴こえたらうるさくてしょうがないじゃないかって思ったんだけど。それに耳がそんなによかったら、飛び去るときの「シュワッチ」って大声は何?キミはカリフォルニア州知事と親しいのか。自分の声で鼓膜破れるんじゃないの?とかさ。

あ、またどうでもいいことを書いてしまった。

The X-Files Season 9 (日本語あり)
X-ファイル シーズン9
広告を非表示にする