今日のドラマはアメリカン

海外のTVドラマを楽しむブログ

The X-Files 3-09 Nisei 二世

モルダーがエロビデオ以外の、ビデオをXF課のTVで見ていた。29.95ドルもしたらしい。それを一目見てスカリーが「FOXでやってた番組のほうがまだマシだわ」と毒。だが、どうやら重要なビデオのようだ。そこに映っていた日本人の医師が全員殺害された。

今すぐ見る!

ビデオの入手先を訪ねてみると男の死体が。殺害現場にいた日本人と思われるガラの悪い男を逮捕して日本語の通訳を探していると、スキナー登場。え?日本語できるのもしかして?と思ったら、モルダーが逮捕した男は、日本人の外交官で名前はサクライ。さっさと手を引けと命令しに来たのだった。

このサクライがモルダーに向かって発した言葉は「てめー絶対殺してやる」だし、英語しゃべれない時点で外交官なわけないじゃんと思うのだが。先のビデオに出演していた医師たちよりかなりまともな発音だったとはいえ、言ってることが完全にジャパニーズマフィアでしょ。

f:id:iamamo:20160914221127p:plain

モルダーが、例の議員から死んだ日本人医師4人の名前のリストをもらうんだけど、そこに書いてある名前が、

NAOFUMI SAKAGUCHI(ナオフミ サカグチ)

SHIGERU TAKEUCHI(シゲル タケウチ)

MASAHARU SHIMIZU(マサハル シミズ)

DAISUKE NISHIBABA(ダイスケ ニシババ)

て、書いてある。

いい線いってるけど、最後のニシババさんはどうだろう?あまりポピュラーじゃないお名前のようですが、スタッフの知り合いでもいたのかな。

名前は別にしても、日本ネタ的にはツッコミまくりなエピで日本人というか、多分、日本語がわかる人なら、別な楽しみ方ができる。

が、笑っている場合ではない、UFOサークルのメンバーに聞き込みに行ったスカリーの身に、新たな展開があったりと、重要なエピだったりもするのだ。

f:id:iamamo:20160914225213p:plain

29ドルの元を取ろうと、ビデオの真相を探るモルダーだけど、実は、元をとったのはスカリーの方かもしれない。モルダーが外で走り回っている(ほんとうにたくさん走っている、屋根の上まで走ってる)間に、スカリーはビデオをガン見。コマ送りで再生している。そして、ついに見つけた!というか、思い出した!アブダクトされた時に自分を実験した男、イシマルを。

広告を非表示にする